旅行に人気の交通機関

価格がリーズナブル

地図とバス

九州を旅行するときに便利に利用できるのが夜行バスです。九州内は鉄道網もありますが、夜行便がほとんどありません。しかも新幹線が鹿児島まで開通してから運賃が高くなっているのです。飛行機で旅行するほど広くないため、夜行バスがちょうどいいのです。九州内は、福岡を拠点として各地に夜行バスが走っています。距離が短いこともあるため、夜遅く出発して早朝に到着するのです。日中の時間を有効活用するためには便利な交通機関になっているのです。福岡のバスターミナルは大きくなっています。新幹線や鉄道、飛行機などライバルが多い福岡では、バスターミナルも近代的な施設になっています。そして深夜まで営業している飲食店なども併設されているため、夜遅く出発するバスを利用するときにでも時間を有効活用することができるようになります。また早朝に到着してもすでに開店している店もあるため、食事などをすぐにとることができるのが利点になります。新幹線や飛行機に乗り継ぐこともできるため、福岡の夜行バスは利便性が優れているのです。さらに、品質やサービス向上も行われています。一人掛けシートや、リクライニングシートなどを完備しているため、短い時間でもしっかりとくつろぐことができるところが他の交通機関と異なるサービスになっています。とにかく早く目的に到着することが最大の目的になっていますが、価格が安いだけでなく、時間を有効活用して楽しむ旅ができるのも夜行バスの魅力なのです。

お勧めの理由

女性

大阪から福岡まで旅行や出張などで行く場合、皆さんはどのような方法で行くでしょうか。飛行機・新幹線・バスなど様々な方法があります。しかし、最近では、夜行バスが多くの人から注目されているのです。夜行バスと聞くと、料金はいくらくらいなのか、女性一人でも大丈夫なのかなど考える方も多いです。最近では様々なバス会社が、ニーズに合わせた多種多様な夜行バスを出しています。その中には、女性専用の夜行バスや個室のような空間を楽しめる夜行バスなどもあります。料金は、基本的に最安値で3000円からのものがあります。座席のタイプは、4列シートや独立した3列シートなどがあります。4列シートでもゆったりしたタイプのものもありますので、予算などに合わせて決めると良いでしょう。大阪から福岡までは、夜行バスで8時間から10時間程かかります。出発は夜からとなりますので、夕方までは学校・会社などに行ってそのまま夜行バスで福岡から出発することができます。そして、到着は朝早いため充分に時間を使うことができ非常に効率的だと言えます。福岡から夜行バスの中で8時間程過ごすため、設備や乗り心地を重視する方も多いです。まず設備に関しては、トイレや仕切りが付いているものが増えています。仕切りがあるだけでもプライベートな空間を保つことができます。また女性一人の場合、隣の席に男性が座るのではないかという不安もありますが、基本的に女性と男性を隣同士にならないように配席されるので安心して良いでしょう。

昔と随分変わりました

乗り物

出張や旅行の移動手段として従来は鉄道か飛行機が定番でしたが、最近ではこれらに加えて夜行バスの利用が多くなっています。九州にある福岡県も同様の傾向で、福岡県には多くのバス会社が活動して、福岡県から多方面へ向かう路線も充実しています。福岡県の夜行バスの特徴は何と言っても価格の安さです。例えば東京便で片道で約1万5千円、大阪便で片道約7千円となっており、いずれも鉄道や飛行機に比べると価格が格段に安くなっています。また快適さも大きな特徴です。夜行バスと言うと窮屈といったイメージがありますが、最近では座席が広くゆったりとしたくつろげる空間に改良されており、大変人気があります。中には座席を個室にしてホテル感覚で利用できるといった夜行バスもあります。さらに設備面の充実度も抜群です。スリッパや毛布といった物品類はもちろんのこと、マッサージや空気清浄機を導入するなど様々な設備がおもてなしをしてくれます。加えてコンセントやUSBポートといったビジネスマンにとっては嬉しい設備もあります。夜行バスは飛行機や鉄道に比べて長時間の旅となります。しかし福岡県の夜行バスにおいては、そうした長旅の疲れを感じさせないくらいの快適な空間が演出されているため、福岡県の夜行バスには大変な人気があります。こうしたことから福岡県では東京や大阪などへの出張に夜行バスを利用する人が増えており、飛行機と鉄道に次ぐ出張の第三のアイテムとして注目を集めています。

おすすめの移動手段

女の人

福岡への移動手段としては、新幹線や飛行機を利用する方法もありますが、夜行バスの利用もおすすめです。運航会社の中には、福岡行きの夜行バスに嬉しい特典を用意しているところもあります。夜行バスを利用することで時間の有効利用もでき、楽しい旅行を楽しむことができます。

もっと読む

神戸や大阪へ向かう便

旅行バッグ

福岡市の博多駅を出発し、神戸市の三宮に到着する夜行バスは、走行時間がおよそ9時間25分で、基本料金は5500円となっています。次に福岡市の博多駅を出発し、大阪市の梅田に到着する夜行バスは、走行距離がおよそ10時間40分で、基本プランは5500円になっています。

もっと読む

バスでの長旅のポイント

ウーマン

夜行バスのサービスは多様化し、旅の利便性を向上させる試みが見られるようになりました。特に、福岡から都市圏へ運行している夜行バスは長時間の乗車による疲れを緩和するシートや清潔なトイレスペースなどを確保し快適性を上げています。

もっと読む